ネクシィーズビジョン

ネクシィーズビジョン 2020-2023

設備投資の初期費用をオールゼロに。
未来の価値 (メリット)を「今」届ける。

私たちが提供する 「ネクシィーズ・ゼロシリーズ」 やグループから提供されるサービスは、未来の価値(メリット)を 「今」 届ける。 というコンセプトです。「いつか」ではなく「今」届けたい。 L ED照明をはじめとする設備投資のための高額な初期費用をゼロにして、お客様にコスト削減効果を実感いただきたい。 お金を貯めて、モノを得る時代から、無料で先にモノを得て、お金と価値を適正化する。「 ネクシィーズ・ゼロシリーズ」とは『新しいファイナンス』=新しい金融の仕組みなのです。
優れたサービスをすべて初期費用ゼロでご提供できる世界。 私たちは、この大きなプラットフォームを描き、地球温暖化の防止に貢献し、経営者のみなさんがチャレンジできる環境をつくり、よりよい未来をつくるための手段として、初期費用オールゼロの選択肢をご提供してまいります。

企業のあらゆる願いをゼロで叶える。
すべて初期費用ゼロでご提供できる世界へ。

私たちの約束

このビジョンとともにネクシィーズグループは、これからさらに拡大していきます。
まず、2023年9月期までに連結経常利益60億円規模に成長させることがステークホルダーの皆様との約束です。これからの環境問題は地球に住む全人類の問題として考え行動しなければならない課題であり、このビジョンはこれまでお取引いただいたすべてのお客様、そしてステークホルダーの皆様に向けてお届けしたいメッセージです。まだない常識を、次のあたりまえに。ネクシィーズグループの新たな挑戦にどうぞご期待ください。

2023年9月期の業績目標

セグメント利益目標と連結経常利益目標

連結経常利益目標60億円の根拠

実績に基づく安定した売上と、無理のない増員計画の継続により目標に到達します。

年代別月間売上グラフ
営業人員の推移グラフ

ネクシィーズ・ゼロの強み

ネクシィーズ・ゼロ事業の推進に向けた投資総予算は500億円。メガバンクとのジョイント戦略による資金確保を行いながら、地方金融機関と販売パートナーとして提携することで地域創生に向けた地銀による販売代理店モデルとして「ネクシィーズ・ゼロシリーズ」 のサービスを拡大してまいります。

事業投資総予算500億円、メガバンク他とのジョイント戦略8行、地方金融期間との販売パートナー戦略ネクシィーズ・ゼロ販売代理店15行(地方銀行)

株主還元について

連結配当性向40%、もしくは年間配当40円のいずれかで高い還元策を実施します。2020年9月期~2023年9月期の4年間、積極的な株主還元をコミットします。

2023年9月期まで連結配当性向40%、2023年9月期まで年間配当40円

社会・環境についての約束

  1. 1.ネクシィーズグループは、 地球温暖化防止に向けて事業活動を通じてCO2排出削減を積極的に推進します。
  2. 2.ネクシィーズグループは、持続的な資源の利用のため低炭素社会の実現に向けて、環境への負荷を低減させる製品の普及を積極的に推進します。
  3. 3.ネクシィーズグループは、環境汚染の防止に向けた先進的な取り組みを積極的に推進します。

環境への貢献

※2012年11月~2023年9月末までにLED照明を導入店舗の1軒あたり平均点灯時間/月250時間として換算。電気料金は電力量 単価 27円/kWhにて算出。2018年度 東京電力ホールディングス発表のCO2基礎排出係数0.475kg-CO2/kWhに基づく。

本資料の全部もしくは一部を株式会社ネクシィーズグループの承諾なしに引用または複製することを厳重に禁じます。本資料の記載のうち、歴史的事実でないものはネクシィーズグループの将来に関する見通しおよび計画に基づいた将来予測です。これらの予測にはリスクや不確定な要因が含まれており、実際の成果や業績などとは異なる可能性があります。尚、今期連結業績予測に対しましては新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大を受け、工場の操業停止によるサプライチェーンへの影響や、中国からの訪日観光客の減少により旅館、ホテル、小売店への影響、国内で感染が拡大した場合の経済への影響については今後注視が必要と考えております。

page top